トップへ » わずか5分で健康測定 高次元人間ドッグ SKY-10ES(スカイテンイーエス)

わずか5分で健康測定 高次元人間ドッグ SKY-10ES(スカイテンイーエス)

歯科医院でも手軽に人間ドッグができる機械が導入されました。
たった5分間微量の電気を体に流すだけで、体のあらゆる箇所の健康状態が分かります。
この検査では、採血やレントゲン撮影は行いません。

育児中の母親や高齢者など、定期検診を受ける機会のない方々は、全国で60%を超えると言われていますが、そのような方々の健康管理にも最適です。

また、定期検診では発見しづらい体の傾向を手軽に見ることができます。
健康管理は、その時の「数値」よりも「変化」を見ることが大切と言われています。

この人間ドッグで体内データを取得した後は、武藤院長によるコンサルテーションを行わせていただき、あなたの体が今どのような状態なのかを分かりやすく解説させていただきます。
さらに、データを元に、どのような栄養をとったら良いかなど、具体的な食事やサプリメントのアドバイスも行わせていただきます。

定期的に検査していただくと、体の状態がさらにわかりやすくなります。

ぜひ診療の前後でも構いませんので、医院でお気軽にお問い合せ下さい。

測定方法

全体の所要時間 35~65分
*データ取得後のコンサルテーションも含む

1. 専用の電極パッドを額、手、足の裏に密着させます。
2. 微量の電流(電圧1.28V)を流し、約5分そのままの状態で測定します。
3. PCに取得したデータが集まり、分析されます。このデータの解説を院長が行います。(約30~60分)

料金について

初回      6,000円 2回目以降  3,000円

SKY-10開発の経緯

SKY-10(スカイ-テン)の歴史は、1970年台にロシア(旧ソ連)連邦宇宙局が、宇宙飛行士の健康管理の目的で研究が進めたのが始まりと言われています。

その後フランスのDr.アルバート・マーレク博士によって、さらなる研究開発が進められ、米国フロリダ州マイアミ大のジャクソン記念病院にて、共同研究が進められ飛躍的な精度と進化を遂げております。
現在、世界中の医療機関で導入されております。


トップへ » わずか5分で健康測定 高次元人間ドッグ SKY-10ES(スカイテンイーエス)


コールバック予約