トップへ » 当院の特徴 » 審美歯科治療

口元の美しさを追求する審美歯科治療

審美歯科治療

「歯のくすみや黄ばみが気になる、歯並びをキレイに揃えたい、治療跡が目立つのがイヤ」
このように見た目や口元の美しさを気にされる方にとって最適な治療が、審美歯科治療です。

審美歯科治療とは歯の美しさを重視し、歯並びや歯の色など、その人の口元の美しさをひきたてる審美性の高い治療をいいます。当院では治療跡が目立たない補綴物(被せ物・詰め物)を使った治療や、歯の色を白くするホワイトニングまで、幅広い審美歯科治療を行っています。

このページでは当院の審美歯科治療についてご紹介いたします。

【ホワイトニング】口元の魅力をアップ

ホワイトニングホワイトニングはホワイトニング剤で歯を漂白する方法で、歯を削らずに白い歯にすることができます。薬剤を浸透させ歯の内側から白くしていきますので、より自然な白さに仕上がり、口元の魅力が格段にアップします。

治療方法は3種類あります。

(1)歯医者さんで行う「オフィス・ホワイトニング」
(2)ご自宅で行う「ホーム・ホワイトニング」
(3)1と2を同時に行う「デュアル・ホワイトニング」

この3つがあり、それぞれに特長があります。その中でも、当院では短時間かつ低価格で行えるオフィス・ホワイトニングを行っています。

オフィス・ホワイトニング
オフィス・ホワイトニングは歯の表面にホワイトニング剤を塗り、特殊な光を当てて歯の内側まで薬を浸透させます。施術時間は30分~1時間。終了後は見違えるような白さになり、口元が明るく健康的な印象に変わります。数回の施術で効果が現れ、今すぐ白くしたいなどお急ぎの方におすすめです。後戻り(施術後、もとの状態に戻ること)が起きることもあります。

なお、当院では最新ホワイトニングシステム「ケンズホワイトニング・システム」を導入し、短時間かつ安全なホワイトニング治療を行っています。

たった30分で白い歯に!ケンズホワイトニング
ケンズホワイトニングは最新機材と専用ホワイトニング剤を使ったオフィス・ホワイトニングで、患者さまのからだに優しい最新ホワイトニング・システムです。

最大の特長は、治療時間の大幅な短縮です。わずか30分の治療時間で自然な白さが得られます。しかも最新機器を使用していますので、ホワイトニング特有のピリピリ感と痛みがほとんどありません。もうひとつの特長は非常に安全性が高いということ。ソフトな薬剤で歯や歯ぐきにダメージを与えません。

当院では一人でも多くの方に、ケンズホワイトニングで輝きのある美しい歯になっていただきたいと考え、わずか3,000円の低価格でホワイトニングを実施しています。美容院に行く感覚で定期的にホワイトニングを受けていただければと思います。

ホワイトニングの流れ
1.カウンセリング
歯質や虫歯の状態をチェックし、色が気になる部分や希望の白さをお聞きします。
下へ

2.シェード確認
歯科用の色彩計を使い、ホワイトニング前の歯の色を測定します。
下へ

歯ぐきの保護3.歯ぐきの保護
ホワイトニング剤などで口腔内の粘膜などにダメージを与えないよう、歯ぐきを保護します。
下へ

ホワイトニング開始4.ホワイトニング開始
歯にホワイトニング剤を塗った後、特殊な光を15分ほど照射して薬剤を浸透させていきます。これを2~3回繰り返します。
下へ

5.シェード確認
歯科用の色彩計を使い、ホワイトニング後、歯の色を確認し、希望通りの色になっていれば終了です。おおよそ45分~60分で終了です。

ホワイトニングの症例
ホワイトニングの症例

ホワイトニングの症例

ホワイトニングの症例

ジルコニア[オールセラミック]

オールセラミックセラミック素材の金属を使わない人工歯です。透明感と審美性に優れ、前歯はもちろん奥歯でも天然歯のような自然さに仕上がります。歯垢などの汚れが付きにくく、変色の心配が少なく、金属アレルギーの方にも安心してお使いいただけます。

<メリット>
・天然歯と同じような色調を作り出せるため、非常に美しい
・金属を使っていないため、アレルギーの心配がない

<デメリット>
・メタルボンドに比べ、強度が劣る

AGC[メタルボンド]

メタルボンド金属の上にセラミックを焼き付けた人工歯で、天然歯に近い色合いがあり審美性に優れています。金属で裏打ちしていますので優れた強度があり、割れにくく、前歯や奥歯などあらゆる部分に使用できます。

当院では裏打ちする金属にゴールドを使ったゴールド(AGC)を使用しています。従来のメタルボンドよりも明るく透明感があり、より自然に仕上がります。さらに歯を削る量が少なくてすみます。またゴールドは歯と歯にくとの境目の黒ずみの心配もありませんので、長期にわたりお使いいただけます。

<メリット>
・天然歯に似せた色調を出すことができる
・変色がありません
・強度があります
・適合性が高い

<デメリット>
・内面に金属を使っているため、色を出すために歯を削る量が多い
・金属を使っているため、天然歯と色調が若干異なる

ハイブリッドセラミック

ハイブリッドセラミックセラミックとプラスチックを混合して作ったクラウン(差し歯)です。審美性に優れ天然歯に近い色合いがあります。プラスチックを使用しているため周囲と馴染みやすく、ほかの歯や歯ぐきを痛めません。また金属を使用していませんので、金属の溶け出しによる歯ぐきの変色や金属アレルギーの心配もありません。

その一方で、オールセラミック・クラウンに比べると柔らかく、噛み合わせの状態によっては割れたり欠たりすることもあり、使用が難しい場合もありますで。さらに経年変化が起きやすく変色や摩耗の心配もあります。

<メリット>
・審美性が高く天然歯に近い色合いで見た目がいい
・柔らかいプラスチック素材が混ざっているので硬すぎず、周囲の歯や噛み合う歯を痛めることがない
・金属を使用していないので、金属の溶け出しによる歯ぐきの変色や金属アレルギーなどがない

<デメリット>
・オールセラミック・クラウンに比べると色調に経年変化が起きやすい
・割れることがあるので、噛み合わせの状態によっては使用できないことがある

コンポジットレジン

コンポジットレジンは白いプラスチック(合成樹脂)を使った詰め物で、比較的小さな虫歯の治療に使用します。歯の色に近い白さがあり、治療した跡が目立たないため、最近では一般的に使われるようになってきました。

治療回数は1回で終わり歯を削る量も少なくてすみます。金属の詰め物を白く修復したい、できるだけ費用を抑えたい、短期間で治療したい方などに適しています。

<メリット>
・1回の治療で終わる
・歯を削る量が少ない
・歯と同じ色でキレイに仕上がる
・削った面にすぐ接着剤を塗布するために、感染のリスクがなく、高い接着力が得られる

<デメリット>
・技術的に難しく、キレイに仕上げるには時間がかかる
・奥歯において、隣接面(歯と歯の間)に詰めるのは特に難しい
・隣接面では強度不足により破折しやすい
・時間がたつと劣化により変色する

関連ページリンク

当院の特徴
一般歯科(虫歯治療)審美歯科治療メディカルエステサプリメント外来予防歯科
矯正治療インプラント治療入れ歯治療口臭治療往診(訪問診療)

歯周病治療
ワンデイぺリオとは?症例料金表医療費控除

ドクター紹介・経歴
院内ツアースタッフ紹介アクセス・診療時間
ご来院される方へプライバシーポリシー

「ワンデイペリオ」「歯列矯正」無料カウンセリングを行っています

無料カウンセリングのお申し込み、ご予約はこちら

このページのトップへ


トップへ » 当院の特徴 » 審美歯科治療


コールバック予約